コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

達理山 たつりやま

1件 の用語解説(達理山の意味・用語解説を検索)

防府市歴史用語集の解説

達理山

 『続日本紀[しょくにほんぎ]』に書かれている銅の産地です。天平二年(730年)三月条に熊毛[くまげ]郡牛島[うしま]と吉敷[よしき]郡達理山から採れた銅を長門鋳銭司[ながとじゅせんし]に送ったという記事があります。場所ははっきりとわかっていませんが、切畑にある金山[かなやま]ではないかと考えられています。

出典|ほうふWeb歴史館
Copyright 2002,Hofu Virtual Site Museum,Japan
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

達理山の関連キーワード釈日本紀続日本紀続日本後紀朱雀門六国史続紀日本紀本紀土師豊麻呂藤原長娥子

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone