コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

遠洋航海 エンヨウコウカイ

デジタル大辞泉の解説

えんよう‐こうかい〔ヱンヤウカウカイ〕【遠洋航海】

遠く陸地を離れた大海を航海すること。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

えんようこうかい【遠洋航海】

遠洋を航海して、内国と外国との間を交通すること。
商船学校・水産学校・防衛大学校などの学生で、海上技術を履修する者が、実習のため練習艦船によって海外巡航をすること。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

遠洋航海の関連キーワードマリノフスキー(Bronislaw Kasper Malinowski)チュワンチョウ(泉州)特別市B.K. マリノフスキーエリュトラー海案内記邑井 吉瓶(2代目)ラドクリフ・ブラウンナイノア トンプソン西太平洋の遠洋航海者トロブリアンド諸島民トロブリアンド諸島万延元年遣米使節サンタ・マリア号レギオモンタヌスフィールドワークマリノフスキー海軍機関学校クニッピング南郷 次郎防衛大学校松岡 静雄

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

遠洋航海の関連情報