酌を取る(読み)シャクヲトル

精選版 日本国語大辞典の解説

しゃく【酌】 を 取(と)

宴席や酒席で酌をする。酒をつぐ。
※平家(13C前)一〇「千手(せんじゅ)の前酌をとる。三位中将すこしうけて、いと興なげにておはしけるを」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

パッシングショット

テニスで、ネット際に進んできている相手のわきを抜く打球。パス。パッシング。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android