コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

配置販売

1件 の用語解説(配置販売の意味・用語解説を検索)

流通用語辞典の解説

配置販売

標準的家庭で必要と思われる品物を、必要と思われる量だけセットにして置いておき、一定期間に消費した量だけの代金を支払うシステム富山の薬売り商法で知られる販売方法であり、置き売りともいわれる。利用者からみれば、(1)いつでも必要な時に使えるという利便性、(2)使った量だけの代金ですむという経済性、のメリットがある。また販売側からは、(1)店舗が不用という小資本性、(2)消費者一人ひとりと応対できるという顧客密着性、のメリットがある。

出典|(株)ジェリコ・コンサルティング
Copyright (C) 2010 by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の配置販売の言及

【反魂丹】より

…同名の売薬は各地にみられたが,越中富山売薬の主力商品として知名度が高かった。それは越中売薬の行商が配置販売方式を採用し,現物を先渡しして翌年使用済みの分だけの代金を受け取り,残品は新品と交換し,さらに補充配置するという行商方式で全国に行商圏を広げていたからである。反魂丹は死者の魂をよび返すとされた反魂香にあやかって,死(ひんし)の病者を回復させる効能があるとして,中国でつけられた薬名である。…

※「配置販売」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

配置販売の関連キーワード校訓所要必要悪標準的無塩バター用品設計金額食欲抑制剤特殊型

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

配置販売の関連情報