コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

酒石 シュセキ

栄養・生化学辞典の解説

酒石

 クリームターターで,ワインを製造する際,生成する結晶であることから命名されている.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

しゅせき【酒石】

ワイン醸造の際、発酵槽の底に生ずる結晶性沈殿。酒石酸水素カリウムが主成分。酒石酸の製造原料。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

酒石の関連キーワード酒石酸カリウムアンチモニウム酒石酸アンチモニルカリウム酒石酸カリウムナトリウム酒石酸ナトリウムカリウムベーキングパウダーブドウ(葡萄)酸酒石酸カリウムフェーリング液ヒドロキシ酸ロッシェル塩ジカルボン酸セニエット塩pH調整剤アンチモンパスツールギリシア火ピルビン酸合成膨張剤メタ酒石酸ロシェル塩

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

酒石の関連情報