重過失減額(自賠責保険)(読み)じゅうかしつげんがく

損害保険用語集の解説

重過失減額(自賠責保険)

被害者に重大な過失があるときは、自賠責保険金が重過失減額として減額されます。過失相殺と似ていますが、減額される率あるいは減額方法はまったく異なります。(「死亡による損害」「後遺障害による損害」については20%、30%、50%いずれかの減額を行い、「傷害による損害」については20%の減額を行います。)

出典 自動車保険・医療保険のソニー損保損害保険用語集について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android