コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金二重価格制 きんにじゅうかかくせい

百科事典マイペディアの解説

金二重価格制【きんにじゅうかかくせい】

二重金価格制ともいう。各国通貨当局間の米ドルと金との交換は公定の金価格で行うこととし,ロンドンその他の金自由市場は各国当局が介入せず,需給関係に任せて自由に価格を決定する制度。
→関連項目金ドル本位制度

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

金二重価格制の関連キーワードIMF

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android