コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金属熱 キンゾクネツ

デジタル大辞泉の解説

きんぞく‐ねつ【金属熱】

鉱物性の粉塵(金属ヒューム)を吸入することで生じる、発熱などの症状。溶接作業や合金製造に伴う職業病の一つとして知られ、亜や銅のヒュームによるものが多い。金属ヒューム熱

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

金属熱の関連キーワードアルメル・クロメルアイ・シイ・エス浜松熱処理工業炭酸バリウムヒ化ガリウムオーネックス富士熱錬工業半導体ガス橋本 宇一サーマル亜鉛中毒ココヤシ熱量計

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android