コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金山康喜 かなやま やすき

1件 の用語解説(金山康喜の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

金山康喜 かなやま-やすき

1926-1959 昭和時代後期の洋画家。
大正15年4月16日生まれ。昭和25年新制作派協会展で新作家賞受賞。26年フランス留学。28年サロン-ドートンヌに出品,パリ国立近代美術館買い上げとなる。33年帰国。昭和34年6月16日死去。33歳。富山県出身。東大経済学部卒。作品に「食前の祈り」「アイロンのある静物」など。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

金山康喜の関連キーワードチベット問題ロシア映画ルナ恐怖映画大正天皇昭和イギリス映画小作争議文芸時代伊豆の踊子

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

金山康喜の関連情報