心象風景(読み)しんしょうふうけい

四字熟語を知る辞典の解説

意識の中に描かれた具体的な風景。また、意識の中に現れたや姿を風景に見立てていう。

[使用例] この訳文が、自分の心象風景を浮きだしているように思われた[真継伸彦*林檎の下の顔|1971~73]

出典 四字熟語を知る辞典四字熟語を知る辞典について 情報

今日のキーワード

国民皆保険

すべての国民をなんらかの医療保険に加入させる制度。医療保険の加入者が保険料を出し合い,病気やけがの場合に安心して医療が受けられるようにする相互扶助の精神に基づく。日本では 1961年に国民健康保険法(...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

心象風景の関連情報