鈴木雅明(読み)すずき まさあき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

鈴木雅明 すずき-まさあき

1954- 昭和後期-平成時代のオルガン・チェンバロ奏者。
昭和29年4月29日生まれ。東京芸大大学院修了後,アムステルダム・スウェーリンク音楽院に留学。神戸松蔭女子学院大助教授をへて,平成2年東京芸大助教授。同年バロック宗教曲の上演・普及を目的に「バッハ・コレギウム・ジャパン」(BCJ)を結成。13年毎日芸術賞,ドイツ連邦共和国功労勲章功労十字小綬章受賞。16年東京芸大教授。21年芸術選奨文部科学大臣賞。24年ドイツのライプチヒ市より「バッハ・メダル」を授与される。兵庫県出身。東京芸大卒。著作に「バッハからの贈りもの」「わが魂の安息、おおバッハよ!」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

カジノ解禁

石原慎太郎・東京都知事が1999年に臨海副都心のお台場への誘致を表明して以来、解禁論が何度も浮上してきた。カジノは刑法で禁止されているが、地方自治体には観光活性化や地域振興のために認めるべきだとの声が...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鈴木雅明の関連情報