コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鈴鹿サーキット すずかサーキット

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

鈴鹿サーキット
すずかサーキット

三重県鈴鹿市にあるオートバイおよび四輪車用のレース場。1962年9月に完成。オランダのヅアンドフールト・サーキットなどのデザインを手がけたジョン・フーゲンホルツのアドバイスを受けている。国際レーシングコースのほかに,南コースがある。国際レーシングコースの 1周は,四輪車が 5.807km。オートバイはシケインでの接触,転倒が増加したため改修され,5.821kmとなっている。特殊アスファルトで舗装され,コーナーは 20ヵ所。約 20万人の観客収容設備がある。四輪車の F1世界選手権やオートバイのロードレース世界選手権(MotoGP),鈴鹿8時間耐久ロードレースなどを開催。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

鈴鹿サーキット

1962年に建設された日本初の本格的サーキット。国際レーシングコース(1周5・8キロ)ではF1をはじめ多くの2輪、4輪レースが開催される。開場から50年の間にレース車の走行スピードが格段に増し、たびたび「ランオフエリア」(コース外側の安全地帯)を広げるなどしてきた。

(2012-12-29 朝日新聞 朝刊 三重全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

デジタル大辞泉の解説

すずか‐サーキット【鈴鹿サーキット】

三重県鈴鹿市にあるレーシング場。昭和37年(1962)開設。立体交差を含む全長約5.8キロメートルのコースをもち、自動車レースF1(エフワン)日本グランプリや、オートバイレースの鈴鹿8時間耐久ロードレースなどが開催される。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

鈴鹿サーキット

三重県鈴鹿市にあるサーキット場。1962年開設。座席数は約15万席。自動車レースの「F1日本グランプリ」やオートバイレースの「鈴鹿8時間耐久ロードレース」などが開催される。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

世界大百科事典内の鈴鹿サーキットの言及

【鈴鹿[市]】より

…戦後,広大な軍事施設跡地へ工場の誘致が図られ,紡績,本田技研を中核とする輸送用機械,電機,一般機械などの工場が相ついで立地したため,県下では四日市に次ぐ工業都市となり,人口も津市を抜いて県下第2位となった。西部丘陵地のレジャーランド鈴鹿サーキットは日本で最初の国際自動車レース場である。紀州藩の保護のもとに発達した白子の伊勢型紙の技術は国の重要無形文化財である。…

※「鈴鹿サーキット」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

鈴鹿サーキットの関連キーワード鈴鹿サーキットファンクラブカード鈴鹿サーキット モートピアシマノ鈴鹿国際ロードジェットコースター三重県鈴鹿市稲生町富士スピードウェイNSXボディ構造F1グランプリ三保 敬太郎浮谷 東次郎三重県鈴鹿市長谷川愛斗鈴鹿(市)浮谷東次郎F1GPエフワン鈴鹿8耐佐藤琢磨渡瀬雅斗曽我衿子

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鈴鹿サーキットの関連情報