コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鏑木徳二 かぶらぎ とくじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

鏑木徳二 かぶらぎ-とくじ

1883-1967 明治-昭和時代の林学者。
明治16年1月1日生まれ。42年久原(くはら)鉱業にはいる。茨城県日立鉱山の煙害防止にとりくみ,43年煙害警戒法を実施。また農事試験場をもうけて耐煙樹種苗木を生産し,周辺の山に植林した。のち宇都宮高農(現宇都宮大)教授,昭和7年朝鮮総督府林業試験場長。昭和42年4月25日死去。84歳。石川県出身。東京帝大卒。著作に「実験煙害鑑定法」。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

鏑木徳二の関連キーワード昭和時代明治

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android