コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長崎英造 ながさき えいぞう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

長崎英造 ながさき-えいぞう

1881-1953 大正-昭和時代の実業家。
明治14年8月13日生まれ。大蔵省,台湾銀行につとめたのち,大正2年鈴木商店にはいる。旭石油社長をへて昭和17年昭和石油(現昭和シェル石油)社長。戦後,産業復興公団総裁,日本証券投資協会会長などを歴任した。妻は桂太郎の娘。昭和28年4月29日死去。71歳。広島県出身。東京帝大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

長崎英造の関連キーワード昭和時代番町会実業家

今日のキーワード

シンデレラ体重

女性の理想的な体重の指標の一つで、BMIなどと同様、計算式にあてはめて割り出す。もともとは大手エステサロンが女性の理想的な体重として20年以上前に考案した指標で、当時の計算式は「身長(メートル)×身長...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android