コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長湯 ナガユ

デジタル大辞泉の解説

なが‐ゆ【長湯】

[名](スル)長い時間入浴すること。長ぶろ。「長湯してのぼせる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ながゆ【長湯】

( 名 ) スル
長時間風呂に入ること。長い入浴。長風呂。 「 -してのぼせる」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の長湯の言及

【直入[町]】より

…九重山東麓,大分川支流の芹(せり)川流域に位置し,南部は竹田市に接する。中心の長湯は芹川に臨む温泉(重炭酸土類泉,45~50℃)の町である。古くは隣接する久住町の一部を含めて朽網(くたみ)郷と呼ばれた。…

※「長湯」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

長湯の関連キーワード国際基督教大学博物館 湯浅八郎記念館長湯温泉「源泉のかけ流し」記念の日大分県竹田市直入町長湯神角寺芹川県立自然公園逆上せる・上気せる大日本産業報国会妊娠中の健康管理湯気にあたる老人性乾皮症湯気に上がる湯気に当たる大分県竹田市九重温泉郷直入[町]群馬事件温泉療法長湯温泉早打ち肩ふやける湯あたり

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

長湯の関連情報