コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長門湯本[温泉] ながとゆもと

百科事典マイペディアの解説

長門湯本[温泉]【ながとゆもと】

山口県長門市中部にある温泉。深川(ふかわ)温泉とも。単純泉。27〜46℃。瑞雲山麓,音信(おとずれ)川のほとりにわく古くからの湯治場。江戸時代に湯坪役を納め,温泉を中心とした町場が形成された。
→関連項目長門[市]

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典内の長門湯本[温泉]の言及

【湯本[温泉]】より

…山口県長門市にある温泉。長門湯本温泉ともいう。深川(ふかわ)川の上流音信(おとずれ)川に沿う閑静な谷間の温泉町で,JR美祢(みね)線長門湯本駅から徒歩5分。…

※「長門湯本[温泉]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android