コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

門地制[ロシア] もんちせい[ロシア]mestnichestvo

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

門地制[ロシア]
もんちせい[ロシア]
mestnichestvo

15~17世紀のロシアにおける封建的階級制度。ロシア語でメストニチェストボ。文武の高官に任命されるときに,大貴族 (ボヤール ) はその家柄によって地位 mestoが決り,家柄のよい者はたとえ無能であっても家柄の低い者の下につくことを拒否できた。この制度はロシアの中央集権化の妨げとなったため,1682年1月 12日 (旧暦2日) の勅令で公式に廃止された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android