コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

開元 カイゲン

デジタル大辞泉の解説

かい‐げん【開元】

基礎を築くこと。特に、を始めること。

かいげん【開元】[年号]

中国唐代、玄宗皇帝の時の年号。713年~741年。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かいげん【開元】

もとを開くこと。基礎を築くこと。特に、国を開くこと。

かいげん【開元】

中国唐代、玄宗の時の年号(713~741)。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

開元の関連キーワード唐の時代(年表)巡察使[中国]歴代三宝紀開元釈教録王君ちゃく河岳英霊集金衣公子伝心法要瞿曇悉達唐律疏議和同開珎開元の治朝鮮通宝解語の花開元通宝渡唐銭金剛智善無畏開元録宇文融

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

開元の関連情報