コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

関税譲許 かんぜいじょうきょtariff concession

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

関税譲許
かんぜいじょうきょ
tariff concession

ガット GATTの加盟国が互譲的関税交渉により関税率の譲歩と認許をすること。ガット加入にあたって各加盟国は自国の譲許税率を原則としてすべての加盟国に無差別に適用しなければならない。その修正や撤回にあたっては原交渉国および主要関係国の合意が必要である。なお加盟国が譲許した関税率の内容を細部にわたってまとめたものを関税譲許表という。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関税譲許の関連キーワードケネディ・ラウンドガット(GATT)協定税率

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android