コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

関谷郷土資料館 せきやきょうどしりょうかん

1件 の用語解説(関谷郷土資料館の意味・用語解説を検索)

日本の美術館・博物館INDEXの解説

せきやきょうどしりょうかん 【関谷郷土資料館】

栃木県那須塩原市にある資料館。那須野が原博物館の付帯施設。江戸時代会津街道の宿場町であった関谷宿の暮らしを紹介する。当時の民家を再現し、江戸時代から昭和の民俗資料を展示。
URL:http://www2.city.nasushiobara.lg.jp/hakubutsukan/profile/attached3.html
住所:〒329-2801 栃木県那須塩原市関谷448-1
電話:0287-35-4370

出典|講談社
©KODANSHA
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

関谷郷土資料館の関連キーワード那須野が原博物館栃木県那須塩原市青木栃木県那須塩原市石林栃木県那須塩原市板室栃木県那須塩原市埼玉栃木県那須塩原市関谷栃木県那須塩原市中塩原栃木県那須塩原市三島栃木県那須塩原市睦栃木県那須塩原市百村

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone