コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

関連付け カンレンヅケ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

関連付け

ファイルをダブルクリックしたときに、どのアプリケーションを使って開くかを決めておくこと。ダブルクリックでファイルを開く場合、そのファイル形式に対応したプログラムがインストールされていると、自動的にアプリケーションが起動する。ただし、複数のアプリケーションが対応する形式では、ファイルをダブルクリックすると、自分の望まないアプリケーションで開いてしまうことがある。そこで、拡張子ごとに使いたいアプリケーションを関連付けしておくことで、いつも使用するアプリケーションを変更できる。Windowsでは、「ファイルを開くプログラムの選択」コマンドで、拡張子ごとに使用するアプリケーションを関連付けられる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

パソコンで困ったときに開く本の解説

関連付け

ウィンドウズで、ファイルの拡張子ごとにそれを開く標準のソフトを決めておく機能です。例えば、拡張子が「xlsx」のファイルをダブルクリックするとエクセルが起動するのは、「xlsx」とエクセルが関連付けられているからです。関連付けされていない拡張子のファイルは、アイコンをダブルクリックしても開きませんが、対応しているソフトのメニューから開けます。アイコンのデザインは、関連付けされたソフトによって変わります。
⇨拡張子、既定のプログラム

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

関連付けの関連キーワード統合マーケティング・コミュニケーションリレーションシップ (データベース)リレーショナル・データベースインバース・キネマティックウラディミール フリーチェFile Exchange子ども・子育て応援プランエマージングマーケット計量トレーサビリティーGoogle Homeオーサリングシステム総合的な学習の時間ダイナミックDNSリレーションシップハイパーテキストハイパーリンクショートカットマルチキャストトラックバックWIN.INI

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

関連付けの関連情報