コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

阿川佐和子 あがわ さわこ

1件 の用語解説(阿川佐和子の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

阿川佐和子 あがわ-さわこ

1953- 昭和後期-平成時代のタレント,エッセイスト。
昭和28年11月1日生まれ。小説家・阿川弘之の長女。昭和56年「朝のホットライン」のリポーターとなり,58年から「情報デスクToday」でアシスタント,平成元年から「筑紫哲也NEWS23」でキャスター,5年からは「報道特集」キャスターをつとめた。のち,「ビートたけしTVタックル」の進行役,「週刊人物ライブ スタ☆メン」のメーンキャスターなどテレビで活躍しながら雑誌のインタビュアー,エッセイスト,小説家して活躍。11年「ああ言えばこう食う」(檀ふみとの共著)で講談社エッセイ賞,小説「ウメ子」で坪田譲治文学賞。23年トーク番組「サワコの朝」がはじまる。24年「聞く力―心をひらく35のヒント」が100万部を超すミリオンセラーとなり,25年書店新風賞。26年菊池寛賞。東京都出身。慶大卒。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

阿川佐和子の関連キーワード横山ノック植木等明石家さんまアグネス チャン江本孟紀サンダー杉山中山千夏古田博司三浦布美子三宅裕司

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

阿川佐和子の関連情報