コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

障害者の雇用

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

障害者の雇用

障害者雇用促進法は、すべての事業主従業員数の1・8%以上の障害者を雇用することを義務づけている。従業員数301人以上の企業の事業主が条件を満たしていない場合には、1人不足するごとに1カ月で5万円の納付金が生じる。法改正で、今年7月からは201人以上の事業主に拡大される。

(2010-04-17 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

障害者の雇用の関連キーワード障害者の雇用の促進等に関する法律障害者就業生活支援センター高齢障害求職者雇用支援機構障害者雇い入れ計画作成命令高齢障害者雇用支援機構身体障害者雇用促進法障害者の法定雇用率就労継続支援A型障害者雇用促進法特例子会社障害者雇用雇用対策法法定雇用率知的障害労働法

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

障害者の雇用の関連情報