集印帖(読み)しゅういんじょう

精選版 日本国語大辞典「集印帖」の解説

しゅういん‐じょう シフインデフ【集印帖】

〘名〙 参詣、旅行などの記念に、社寺名所旧跡などのを押して、その印影を集める。画帖仕立てのものが多い。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「集印帖」の解説

しゅういん‐じょう〔シフインデフ〕【集印×帖】

社寺・名所・旧跡などを訪れた記念に、そこに備えてある印を押して、その印影を集める帳面

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

地対地ミサイル

〘名〙 (surface-to-surface missile の訳語) 地上または艦上から、地上または海上の目標に対して発射されるミサイル。大陸間弾道弾(ICBM)、中距離弾道弾(MRBM)など。S...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android