コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

記念 キネン

デジタル大辞泉の解説

き‐ねん【記念】

[名](スル)
思い出となるように残しておくこと。また、そのもの。「卒業を記念して写真を撮る」「記念品」
過去の出来事・人物などを思い起こし、心を新たにすること。「創立五〇周年を記念する式典」
[補説]「紀念」とも書いた。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きねん【記念】

( 名 ) スル
〔古くは「紀念」とも書いた〕
あとの思い出として残しておくこと。また、その物。 「卒業を-して植樹する」 「 -品」
過去の出来事への思いを新たにし、何かをすること。 「 -の行事」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

記念の関連キーワードナショナルウォーレスモニュメント1848年の革命と自由戦争記念日ジュセリーノクビチェック記念館鹿児島県南さつま市坊津町秋目ウエディングアニバーサリー島根県隠岐郡隠岐の島町布施千葉県夷隅郡御宿町岩和田神奈川県横須賀市久里浜東京都新宿区霞ヶ丘町福島県白河市大信町屋リンカーンメモリアルスコットモニュメント北海道旭川市春光五条群馬県前橋市敷島町アメリカ大陸発見日アニバーサリー反応青森県三沢市谷地頭ドリームジャーニー兵庫県淡路市小倉メモリアルホール

記念の関連情報