旧跡(読み)キュウセキ

デジタル大辞泉 「旧跡」の意味・読み・例文・類語

きゅう‐せき〔キウ‐〕【旧跡/旧×蹟】

歴史上事件事物のあった場所旧址きゅうし。「名所―」
[類語]遺跡遺址旧址古跡古址史跡名跡遺構貝塚城跡城址古戦場廃墟名所歌枕

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通 「旧跡」の読み・字形・画数・意味

【旧跡】きゆうせき

古い遺迹。

字通「旧」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

柿落し

劇場用語。新築劇場の開場興行をいう。昔の劇場は,屋根を柿(こけら)でふき,完成のとき不用の板くずをはき落としたので,この語が生まれたという。...

柿落しの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android