印影(読み)インエイ

精選版 日本国語大辞典の解説

いん‐えい【印影】

〘名〙 印章を紙などに押してできた、その跡。印形(いんぎょう)
※逓信省令第四七号‐明治四一年(1908)一〇月三一日「振出加入者の氏名印影及貯金高等を調査したる上」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の印影の言及

【印鑑】より

…日常生活上は,文書の内容を認める意思表示として当事者が押す判を総称し,印,印形(いんぎよう),はんこなどと呼ばれる。印を押す行為を捺印(なついん)または押印といい,紙などの上に形成された押跡を印影という。しかし法律上はそのような道具は印鑑とは区別され,印章と呼ばれる。…

※「印影」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

印影の関連情報