帳面(読み)チョウヅラ

  • ちょうづら チャウ‥
  • ちょうづら〔チヤウ〕
  • ちょうめん
  • ちょうめん チャウ‥
  • ちょうめん〔チヤウ〕

大辞林 第三版の解説

帳簿に記載された限りでの収支の状態。帳面づら。帳簿づら。 -を合わせる
ものを書くために、何枚かの紙を綴じ合わせたもの。白紙のままのもの、線を引いたものなど、用途に応じて種々ある。ノート。
帳簿。収支帳。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 帳面に書かれた事柄や数字。また、表向きの勘定。帳面づら。
※歌舞伎・卅三年忌袂白絞(1740)三つ目「此帳つらでは、水も呑れるものではない。一日も隙なしに五六月迄売つけて下され」
〘名〙 物を書くために、何枚かの同型の紙をとじ合わせた冊子。また、その冊子に著した記録。帳簿。ノート。
※蔭凉軒日録‐長享二年(1488)七月一四日「寺官云。於帳面湯。愚云。日録書之。引日録之。則自去去年始有之」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の帳面の言及

【ノート】より

…江戸時代,寺子屋では手習草紙と称して,半紙を綴じたものに手習いの練習をしていた。1887年(明治20)ころには,鉛筆で記入する雑記帳または帳面と呼ばれた和紙(更紙)製のものが小学生の学習用に用いられた。大学ノートは,1884年に東京大学前の松屋が販売したものが最初といわれる。…

※「帳面」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

出勤再開うつ

在宅勤務から出勤再開に伴う不安やストレスによって生じる心身の不調を指す俗称。2020年に新型コロナウイルスの感染拡大防止策として普及した、テレワークなどによる在宅での新しい働き方に慣れてきた頃に、緊急...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

帳面の関連情報