コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

電子入札 デンシニュウサツ

デジタル大辞泉の解説

でんし‐にゅうさつ〔‐ニフサツ〕【電子入札】

インターネットを利用して、政府自治体が発注する公共事業などの入札を行うこと。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

IT用語がわかる辞典の解説

でんしにゅうさつ【電子入札】

企業と政府機関や自治体の間で行われるB to Gという取引に分類される電子商取引のひとつ。政府機関や自治体が発注する公共工事などの入札を、インターネットを通じて行うこと。

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

電子入札の関連キーワード都道府県の公共調達改革に関する指針官製談合防止法電子自治体電子政府GtoBBtoG

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

電子入札の関連情報