コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

電源三法交付金 デンゲンサンポウコウフキン

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

電源三法交付金

電気料金をもとに電力会社が支払う電源開発促進税を財源に、主に原発の立地地域に交付される。電源三法は1974年施行の「電源開発促進税没「特別会計に関する法律(旧電源開発促進対策特別会計頬」「発電用施設周辺地域整備没の総称。2003年度に公共施設などインフラに限られていた使途が広がった。

(2014-07-11 朝日新聞 朝刊 青森全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

電源三法交付金の関連キーワード原子力発電施設等立地地域長期発展対策交付金立地自治体と準立地自治体県内の原子力マネー原子力への国家支援原子力立地給付金原発立地対策費

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

電源三法交付金の関連情報