コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

霙鍋 ミゾレナベ

3件 の用語解説(霙鍋の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

みぞれ‐なべ【×霙鍋】

鍋料理の一。魚・肉や野菜などをだし汁で煮て、大根おろしを多めに加えたもの。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

みぞれなべ【霙鍋】

大根おろしを用いた鍋料理。ちり鍋のように、大根おろしを加えた昆布のだし汁で煮てポン酢しょうゆなどにつけて食べるもの、寄せ鍋のように、調味しただし汁に大根おろしを加えて煮るものがある。◇「雪鍋」ともいう。

出典|講談社
和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典について | 情報

大辞林 第三版の解説

みぞれなべ【霙鍋】

大根おろしを使った鍋料理。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

霙鍋の関連情報