コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

静脈認証 ジョウミャクニンショウ

デジタル大辞泉の解説

じょうみゃく‐にんしょう〔ジヤウミヤク‐〕【静脈認証】

バイオメトリックス認証の一。手のひらや指の静脈形状をあらかじめ登録しておき、本人確認に利用する方法。静脈は人によって形状が異なり、また体内にあるため偽造されにくい。キャッシュカード・入退室管理装置などに用いられる。静脈パターン認証

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

静脈認証の関連キーワードバイオメトリクス手の平静脈認証指静脈認証スキミング生体認証指紋認証普通預金近赤外線血管認証掌形認証

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

静脈認証の関連情報