コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

音階率(音程律) law of octaves

1件 の用語解説(音階率(音程律)の意味・用語解説を検索)

法則の辞典の解説

音階率【law of octaves】

英国のニューランズ(J. R. Newlands)の提案した周期律の先駆的試み.元素を原子量順に並べると,8番目ごとに類似した性質のものが出現する(当時はまだ希ガス元素が発見されていなかったから)ということで,音楽のオクターヴになぞらえて,音階律,すなわち,オクターヴの法則*と名づけた.英国の学界での世評は芳しくないものばかりであったが,後に改めて認められることとなった.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

音階率(音程律)の関連キーワードニュージーランド亜区ニュー西蘭ディキシーランドジャズNZDキウィ(Kiwi)ニュージーランド・ドルニューランズ岩ニューランズの法則ニュージーランド馬衣 (New Zealand rug)

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone