頭が高い(読み)ずがたかい

精選版 日本国語大辞典「頭が高い」の解説

ず【頭】 が 高(たか)

の下げ方が足りない。敬礼が粗末である。失礼である。おうへいである。
※浄瑠璃・平仮名盛衰記(1739)三「若君をお筆にいだかせ上座に直し、権四郎頭が高い」

あたま【頭】 が 高(たか)

人に対して横柄で無礼な態度である。ずが高い。⇔頭が低い

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「頭が高い」の解説

たか・い

《頭の下げ方が足りないから》相手を見下げる態度で、無礼である。横柄である。「新入りにしては―・い」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

幸福追求権

日本国憲法 13条に保障する「生命,自由及び幸福追求に対する国民の権利」を一体的にとらえて観念された場合の権利。アメリカの独立宣言中の,「〈天賦不可侵の権利〉のなかに生命,自由および幸福の追求が含まれ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android