コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

頭状花 トウジョウカ

デジタル大辞泉の解説

とうじょう‐か〔トウジヤウクワ〕【頭状花】

頭状花序のこと。1個の花のようにみえる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

とうじょうか【頭状花】

頭状花序全体を一つの花に見立てていう語。キク科植物の類。頭花。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

頭状花の関連キーワードキバナニオイヤグルマ(黄花匂矢車)ガンクビソウ(雁首草)チョウジギク(丁子菊)コウリンカ(紅輪花)シャスタデージーミクリ(実栗)カイザイクカタナンケフランス菊リアトリス白花蒲公英総包・総苞オナモミ瑠璃玉薊チコリー総穂花序山白菊猫の舌蝙蝠草胡麻菜

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android