コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

餓鬼の断食 ガキノダンジキ

デジタル大辞泉の解説

餓鬼(がき)の断食(だんじき)

餓鬼断食しようとしまいと、おのずから断食の状態であるから》当然のことを、ことさらに言い立てて、人前をつくろうことのたとえ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

がきのだんじき【餓鬼の断食】

当然のことをいかにも善行らしく言い立てること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

餓鬼の断食の関連キーワード善行