コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

馬堂古羅 またごろう

1件 の用語解説(馬堂古羅の意味・用語解説を検索)

朝日日本歴史人物事典の解説

馬堂古羅

生年:生没年不詳
文禄・慶長の役(壬辰・丁酉倭乱1592,1597)の「投降倭」。本名は武田又五郎。対馬伊奈の郷士で,弟の又七(馬勘七)と共に「降倭」となって朝鮮側に協力。加藤清正陣営焼打ちなどの功績により,戦後,朝鮮国王光海君から冠服を賜って受職倭人として貿易を許される。

(田代和生)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

馬堂古羅の関連キーワード古活字版慶長の役朝鮮出兵文禄文禄の役豊臣秀吉の朝鮮侵略豊臣秀吉の朝鮮出兵惟政島津忠直柳成竜

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone