コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高キロミクロン血症

栄養・生化学辞典の解説

高キロミクロン血症

 空腹時に血漿キロミクロン濃度が高いために血漿が乳濁している症状.リポタンパク質リパーゼ欠損や活性の低下などが原因となる.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

今日のキーワード

118番の日

1月18日。海上保安庁への緊急通報用電話番号である「118」の啓発活動を行い、海の安全確保に努める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android