高嶺 朝光(読み)タカミネ チョウコウ

20世紀日本人名事典の解説

大正・昭和期の実業家 元・沖縄タイムス社長。



生年
明治28(1895)年3月21日

没年
昭和52(1977)年7月4日

出生地
沖縄県那覇市首里

学歴〔年〕
慶大卒

主な受賞名〔年〕
沖縄県文化功労賞〔昭和51年〕

経歴
沖縄朝日新聞社に入り編集長となったが、昭和15年1県1紙制度施行で、既存の3紙が合併、「沖縄新報」が発足し、編集局長兼総務局長となった。20年6月の首里陥落直前までの中で新聞を出し続けた。戦後、23年7月「沖縄タイムス」を創刊、編集・経営に努力、世論形成の元締めとして沖縄再建に尽くした。大正デモクラシー洗礼を受けた自由主義者としてその労作「新聞五十年」(48年)がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android