コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高木証券 たかぎしょうけん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

高木証券
たかぎしょうけん

明治初期創業の大阪の老舗証券会社。野村證券系。 1873年創立の高木両替店を前身に,1918年高木商店として設立。 44年現社名に変更。 64年東京昭和証券を合併。 65年東京証券取引所正会員となる。 87年総合証券に昇格。関西・関東地区をはじめ全国主要都市に店舗を展開する。個人顧客向けの営業が中心。収益構成比は,受入手数料 70%,金融収益 12%,有証売買益 18%。年間営業収益 54億 6100万円 (連結) ,資本金 110億 1000万円,従業員数 376名,店舗数 16 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

高木証券の関連情報