コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高間快全 たかま かいぜん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

高間快全 たかま-かいぜん

?-? 鎌倉-南北朝時代の武士。
高間行秀の弟。大和(奈良県)の人。護良(もりよし)親王の挙兵に兄とともに呼応し,正慶(しょうきょう)2=元弘3年(1333)吉野や山城(京都府)綴喜(つづき)郡高里などで幕府六波羅(ろくはら)軍とたたかう。ついで興福寺攻めにもくわわった。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

高間快全の関連キーワード南北朝時代高間行秀

今日のキーワード

首相指名

首相(内閣総理大臣)は国会議員の中から国会の議決で指名する(憲法67条)。衆参両院が異なった人を指名した場合、両院協議会でも意見が一致しない時は、衆院の議決を国会の議決とする。首相は文民でなければなら...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android