鰐の口(読み)わにのくち

大辞林 第三版の解説

わにのくち【鰐の口】

( 連語 )
きわめて危険な場所や状況のたとえ。鰐口。虎口。 「 -を逃れる」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

わに【鰐】 の 口(くち)

きわめて危険な場所や状況のたとえ。わにぐち。の淵。
御伽草子・唐糸草子(室町末)「汝まで自らを捨て、わにのくちへ尋ね行、〈略〉必ず死罪に行はれ奉らん」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

別腹

1 これ以上は食べられない満腹状態でも甘い菓子なら食べられることを、別の腹に入るといった語。「甘いものは別腹」2 「べっぷく(別腹)」に同じ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android