コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鶏天 とりてん

1件 の用語解説(鶏天の意味・用語解説を検索)

日本の郷土料理がわかる辞典の解説

とりてん【鶏天/鳥天】


大分の郷土料理で、鶏肉の天ぷら。一口大に切って下味をつけた鶏肉に、小麦粉・卵・水を混ぜた衣をつけて揚げたもの。ポン酢・酢じょうゆ・からしなどにつけて食べる。大正期に開業したレストランメニューが発祥とされ、その後、一般家庭でも作られるようになった。

出典|講談社
(C)Kodansha 2013.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

鶏天の関連キーワード豚骨らふてえ芋串じぶ煮コックオバン煎餅汁蕎麦米羊肉の日卓袱饂飩天麩羅蕎麦

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

鶏天の関連情報