黒川 勇熊(読み)クロカワ ユウクマ

20世紀日本人名事典の解説

黒川 勇熊
クロカワ ユウクマ

明治期の海軍造船少将



生年
嘉永5年9月9日(1852年)

没年
昭和6(1931)年9月13日

出生地
長門国(山口県)

学歴〔年〕
海軍造船学校〔明治10年〕卒

学位〔年〕
工学博士

経歴
明治10年フランスに留学して海軍大学で造船工学を学び、14年帰国。明治29年海軍造船総監に進み佐世保海軍造船艦長。のち少将。退役後は神戸製鋼所や発動機製造などの社長を務めた。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

八村塁

プロバスケットボール選手。ポジションはパワーフォワード、スモールフォワード。身長203センチメートル、体重104キログラム。アフリカ・ベナン共和国出身の父と日本人の母をもつ。1998年2月8日、富山県...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android