コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黒田 正夫 クロダ マサオ

1件 の用語解説(黒田 正夫の意味・用語解説を検索)

20世紀日本人名事典の解説

黒田 正夫
クロダ マサオ

大正・昭和期の登山家 理化学研究所名誉研究員。



生年
明治30(1897)年7月2日

没年
昭和56(1981)年7月10日

出生地
東京

学歴〔年〕
東京帝大冶金学科〔大正11年〕卒

学位〔年〕
工学博士〔昭和13年〕

主な受賞名〔年〕
勲三等瑞宝章〔昭和47年〕

経歴
電磁海流計を完成。また、大正から昭和初期にかけて登山家で料理研究家の妻・初子と共に日本アルプスを踏破、いくつかの初登頂記録をつくった。著書に「金属顕微鏡写真」「登山術」「山の素描」など。

出典|日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)
20世紀日本人名事典について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone