鼠蚤(読み)ネズミノミ

大辞林 第三版の解説

ねずみのみ【鼠蚤】

鼠に寄生するノミの総称。ケオプスネズミノミは人体にも寄生してペストを媒介する。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ねずみ‐のみ【鼠蚤】

〘名〙 ノミ(隠翅)目に属し、ネズミに寄生するノミ類総称。このうちケオプスネズミノミはペストを媒介するので衛生害虫として重要視される。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android