291ギャラリー(読み)にきゅういちぎゃらりー

世界大百科事典内の291ギャラリーの言及

【アメリカ美術】より

…アメリカ美術は,ヨーロッパから派生しながら独自の美的価値を樹立した美術体系である。その歴史は200余年とまだ浅いが,風土的・歴史的要因の複合作用によって,旧大陸には見られない新しい美術となった。アメリカは20世紀中ごろに現代美術の主導的地位を獲得するが,それ以前の美術は次のような背景,特質をもつ。まず,アメリカ美術の舞台は広大で過酷な大自然であった。特に19世紀中ごろには,アメリカ人自身の自然観にもとづく雄大な風景画が数多く生み出された。…

【フォト・セセッション】より

…機関誌《カメラ・ワークCamera Work》を発行し,フォト・グラビアによる写真を掲載,独自の芸術論を展開した。また小ギャラリー(ニューヨークの五番街291番地にあったため〈291ギャラリー〉と呼ばれた)を運営し,アメリカにおけるモダン・アートの拠点ともなった。【金子 隆一】。…

※「291ギャラリー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android