コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

68040 ろくはちまるよんまる

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

68040

米Motorola社が開発したCISC型マイクロプロセッサー。68030に比べて、外付けであったFPU(浮動小数点演算ユニット)を内蔵し、命令キャッシュデータキャッシュの容量をそれぞれ4Kbytesに増やしたのが特長、また、外部インターフェイスについては、バースト転送がサポートされた。Macintoshに正式採用された最後の68000系プロセッサーとして知られる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

68040の関連キーワードPower MacintoshカードMac OS 7.6.1モニター & サウンド漢字Talk 6.0キャッシュスイッチNEXTSTEPPDSスロットQuadraDRE

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

68040の関連情報