コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

B勘屋 ビーかんや

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

B勘屋
ビーかんや

「ブラックマネー」のBと,「裏勘定」の勘をもじった名称。かぶり屋ともいう。不動産業者などと結託して仲介手数料の名目で偽領収書を発行し,不動産業者が架空経費を計上して脱税するのを手助けする業者。このほか,不動産業者が行なった土地取引の売買当事者となり,売買で得た転がし差益を架空の経費で落とし,法人税の申告を低くするなど,不動産業者の肩替わりをして脱税を助けたりする。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android