BATインダストリーズ(読み)びーえーてぃーいんだすとりーず(英語表記)BAT Industries PLC

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

BATインダストリーズ
びーえーてぃーいんだすとりーず
BAT Industries PLC

世界最大の、イギリスのたばこメーカー。そのブランド数はケントKent、ラッキー・ストライクLucky Strike、ダンヒルDunhill、ポールモールPall Mallはじめ300以上に上る。1976年にブリティッシュ・アメリカン・タバコBritish-American Tobacco Co.とタバコ・セキュリティーズ・トラストTobacco Securities Trust Co. Ltd.(TST)とが合併して生まれたBATインダストリーズ株式会社が、その後1981年にPLC(公開有限会社)として再登記された。ブリティッシュ・アメリカン・タバコは1902年イギリスにおいて設立され、アメリカン・タバコ、インペリアル・タバコ、オグデン、コンチネンタル・タバコ、アメリカン・シガー、コンソリデーテッド・シガーなど諸社の輸出業務を継承した。また、1928年、同社の子会社向け投資の一部を継承して設立されたのが、前記のタバコ・セキュリティーズ・トラストである。
 1997年のたばこ販売量は7120億本、世界市場で約13%のシェアを占めていた。地域別にはアメリカ40%、ヨーロッパ18%、アジア12%、中近東・アフリカ26%と文字どおり世界的なマーケットをもっていた。1960年代以来事業を多角化し、個人金融や保険業の分野にも進出した。この事業はイギリスではイーグル・スターEagle Starが、アメリカではファーマーズ・グループFarmers Groupがそれぞれ担当していたが、1998年5月に両社ともスイスの大手保険・資産運用グループのチューリッヒ保険Zurich Insurance(同年9月、チューリッヒ・ファイナンシャル・サービシズ・グループZurich Financial Services Groupに改組)に売却された。1997年の総資産512億6600万ポンド、売上高240億5700万ポンド。従業員数約8万1000人。[佐藤定幸・上川孝夫]

その後の動き

2008年のたばこ販売量は7180億本、世界市場(中国を除く)の21.4%のシェアを占める。売上高121億2200万ポンド。[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

いざなぎ景気

1965(昭和40)年11月から70(昭和45)年7月にかけて57カ月続いた戦後最長の消費主導型景気拡大局面のこと。名目成長率は毎年2桁で推移した。これに先立つ1955~56年の「神武景気」や58年~...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android